田舎でも楽しめる ポケモンGO!京都日記

ポケモンウルトラサン・ムーンもプレイ中。

<

ポケモンGO! トレーナーバトル実装! 原作を知る者の感想と考察

田舎でも楽しめるポケモンGO京都日記!

 

本日いよいよ!

トレーナーバトルが実装となりました!

 

本来は帰宅してからにするつもりでしたが

待ちきれずできる人を捕まえてプレイしてしまいました(笑)。

 

f:id:kyotopgo:20181213183452p:plain

 

おそらく相手のレベルの関係で

マスターリーグがプレイできないようなので、

最初はスーパーランクから対戦してみることにします。

 

条件はCP1500以下ですね。

 

何度かエラーが起こりましたが、

とりあえずいざ対戦開始です!

 

f:id:kyotopgo:20181213180857p:plain

 

選出画面がなぜか録画できていなかったので

とりあえず先鋒の紹介を。

 

サンダーVSライコウ

 

いきなり電気伝説同士の対決です!

 

f:id:kyotopgo:20181213181207p:plain

 

普段のレイドやジムバトルと同じで

ゲージが溜まると必殺技を打てます。

 

この必殺技を出す連続タップの時間中に

相手はシールドを使うか否かを選択します。

 

シールドは対戦中2回まで使用でき、

ゲージ技のダメージを100%防ぐことができます。

 

f:id:kyotopgo:20181213181651p:plain

 

相手のライコウが10万ボルトを使ってきました。

 

f:id:kyotopgo:20181213181723p:plain

 

ここは一度シールドを使って攻撃を防ぎます。

しかし・・・

 

f:id:kyotopgo:20181213181808p:plain

 

やられてしまいました(笑)。

 

交代しても他の二体は

すべて電気タイプで弱点を突かれてしまうため

そのまま戦わざるを得ませんでした。

 

何とかトドゼルガライコウを倒しますが・・・

 

f:id:kyotopgo:20181213182317p:plain

 

エビワラーが出てきて最悪の展開です。

しかももうシールドを使い切ってしまっています。

 

f:id:kyotopgo:20181213182224p:plain

 

ここは格闘技を半減できる

ファイヤーに交代するしかないですね。

 

f:id:kyotopgo:20181213182631p:plain

 

相手も残り一体のエンテイに交代してきて

一騎打ちとなります!

 

しかしシールドでもHPでも有利を取っている相手に

ファイヤー敗北し・・・

 

f:id:kyotopgo:20181213182726p:plain

 

傷ついたトドゼルガで万事休すか!

と思いましたが・・・

 

f:id:kyotopgo:20181213182947p:plain

 

じしんで反撃!

地面技はエンテイに効果抜群なので倒しますが・・・

 

f:id:kyotopgo:20181213182924p:plain

 

結局相手の最後のエビワラーとも相性悪く

 

f:id:kyotopgo:20181213183115p:plain

 

インファイトで散って敗北!

 

f:id:kyotopgo:20181213183157p:plain

 

報酬はほしのすなでしたが、

おそらくマスターランクだと

シンオウのいしが手に入ることもあるようです。

 

f:id:kyotopgo:20181213183325p:plain

 

ハイパーランクでもう一度対戦しますが・・・

 

f:id:kyotopgo:20181213183611p:plain

 

またまた僅差で敗北(泣)。

 

偉そうに原作を知る者の考察、

とタイトルに書いていますが・・・

 

えーと、

どうやらセンスは皆無のようです(笑)。

 

 

プレイしてみた感想としては

 

危惧していたアクションゲームのタイムラグが

上手く関係がない仕様になっていること、

これは非常に安心しました。

 

そしてマスターランク以外では

本当に平等に楽しめるということですね。

 

ポケモンGOは復帰勢にも優しい仕様となっているように

「平等感」という意味では

他のどのゲームにも負けていないと思います。

 

 

そしてまだ二戦プレイしただけですが

原作を知るものとしての考察を三点あげてみました。

 

①タイプの相性、ポケモンの技を覚えること

 

まさに暗記の部分ですね、

これは本当に重要だと思いました。

 

原作をプレイしている者からすると

ミュウツーが10万ボルトやれいとうビームを覚えるのは

結構当たり前のことなのですが、

おそらく初めてプレイした方は驚いたと思います。

 

またポケモンのタイプ相性を理解していないと

ポケモンの入れ替えを瞬時に行えないため、

思ったよりもプレイが不利になると感じました。

 

②シールドの使い方

 

これも様々な攻略班が事前に予想されていましたが、

私が実感したのは、

体力と相談したシールドの使い方です。

 

体力が減っていて瀕死寸前のポケモン

シールドを使用しても価値が低いように思います。

 

またシールドを使用せずに勝負に負けてしまう、

ということは一番勿体ないので、

ゲージ技の予想ができないポケモンなどは

前半でも積極的に使っていく方が良いと感じました。

 

③一貫性を切る、一貫性を作る

 

これは原作でもかなり意識していたことで、

レーティングバトルをしている人ならば

必ず頭に置いていることです。

 

例えば先ほどのバトルにおいて

私はサンダー・トドゼルガ・ファイヤーと

一見タイプが分散した三体を選出しましたが、

実はこのパーティ、

電気タイプの技が2体に効果抜群、

1体に等倍(ふつう)で通ります。

 

例えばそれを防ぐために地面タイプを入れたり

そういった工夫が必要になります。

 

逆に全てのポケモンに対し等倍でも

一貫性が取れれば有利となります。

 

例えば相手が

フシギバナカメックスリザードン

の選出だったとします。

 

ポケモンに弱点を突けるように

選出することも重要ですが、

カイリューを出しておけばドラゴン技により

3体に等倍で技が通ります。

 

攻撃される立場では一貫性を切り、

攻撃する立場では一貫性を作る、

こういう立ち回りや選出も

かなり重要だと感じます。

 

 

少し長くなりましたが(笑)、

思ったよりもポケモンGOの要素を残しつつ

原作の頭脳戦要素が入ってきたので

私としてはかなり満足なシステムが導入された印象です。

 

これから組み合わせのタイプに関しては

もっと研究する人が増えるでしょうから、

大量の砂を消費する第二技の開放は

もう少し待ってみようかなと思います。

 

以上!

原作を知る者からの感想と考察でした。

 

 

本日はここまでとなります。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました!

ポケモンGO!はルールとマナーを守って正しくプレイしましょう。

それではまた次回!

ポケモンGO! コミュニティデイ Day.2-2 総括! ボーナスタイムの色違い率を比較

田舎でも楽しめるポケモンGO京都日記!

前回の続きです。

 

珍しく孵化をメインでポケ活をしようと

長居公園にやってきた主人公は、

まさかのハズレポケモンばかりを引き

普段のポケ活と変わらない感覚に陥るのであった・・・。

 

f:id:kyotopgo:20181204203750p:plain

 

そして念願の10kmタマゴの孵化です!

 

そして・・・

 

いよいよ

 

リオル・・・

 

 

f:id:kyotopgo:20181204203852p:plain

 

ではありませんでした(笑)。

世の中そんなに甘くはないです。

 

その後も5kmタマゴを三つ

孵化装置で同時に入れてみますが・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204203924p:plain

 

既に飴の必要がないポケモン

 

f:id:kyotopgo:20181204204023p:plain

 

メガシンカの可能性はあるものの

活躍が期待できないポケモン

 

f:id:kyotopgo:20181204204049p:plain

 

個体値100%を所持しているポケモンなど、

理由をつけて擁護はしましたが・・・

 

つまりハズレのポケモンばかり産まれてきます(泣)。

 

f:id:kyotopgo:20181204204301p:plain

 

外周二週目を終了し、

これ以上歩く必要が感じられないため

人が集まっている入口の広場に移動し、

ゆっくりと捕獲を楽しむことにしました。

 

すると・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204204425p:plain

 

出現が低迷していた色違いが

 

f:id:kyotopgo:20181204204457p:plain

 

また少しずつ顔を見せ始めました。

 

天候ブーストは晴天から変更されてしまったのですが・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204204536p:plain

 

それはそれで白イーブイが恩恵を受けたので

悪くはなかったかなと思っています。

 

そしてそのままボーナスタイム終了となり

長居公園を離脱!

 

この3時間のボーナスタイムでの色違い率は

 

444匹中12匹!

色違い率2.7%となりました!

 

昨日のポケ活の色違い率が0.95%なので

明らかにボーナスタイムだけ

色違いの確率が高かったように思われます。

 

 

その後夜の予定まで時間があるので

少し北新地に移動し92匹をタップしましたが、

色違いは1匹も出現しませんでした。

 

この二日間の総合色違いは

 

合計958タップ中16匹!

色違い率1.67%となりました!

 

ボーナスタイム以外の色違いは

514匹中4匹で

色違い率0.78%

 

だったので

これを見ても答えは出ているかと思います。

 

ボーナスタイムの12時になった時点で

出現するポケモンに変更がないのに

ソースが変わったのは

この色違い率の変化させるためだったのですかね。

 

つまり今回で学んだことは

次回大放出のコミュニティデイがあっても

既に色違いを所持している場合は

ボーナスタイムだけに集中してプレイすれば良い、

ということですね(笑)。

 

ただ復帰勢や新規勢、

仕事でコミュニティデイに参加できない人に対し、

今回の措置はとても素晴らしいものであったので、

これからも定期的に行ってほしいですね。

 

三日目は前にも書いた通り有給を申請しましたが

全休の許可が下りなかったのでポケ活は諦めました。

 

それでもいつもとは違い

のんびりと三日間楽しめたので

かなり有意義な時間を過ごせたと思います。

 

 

本日はここまでとなります。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました!

ポケモンGO!はルールとマナーを守って正しくプレイしましょう。

それではまた次回!

ポケモンGO! コミュニティデイ Day.2-1 ボーナスタイム! 長居公園で孵化&色違い乱獲

田舎でも楽しめるポケモンGO京都日記!

 

本日からコミュニティデイ二日目の内容となります。

 

12月2日(日)の12時~15時はボーナスタイムで、

経験値・ほしのすな二倍、

タマゴの孵化距離が半分になるというものです。

 

この時間だけ特別に出現するポケモンはいないため、

今回は珍しく孵化に重きを置いて

この時間を過ごそうかと考えました。

 

そして選んだ舞台は・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204200113p:plain

 

大阪府住吉区に位置する長居公園

 

サッカーはあまり詳しくありませんが、

セレッソ大阪の本拠地でかなり大規模な公園です。

 

以前何かの巣になった時に足を運んで

おそらく今回が3回目?ぐらいであると思います。

 

f:id:kyotopgo:20181204200608p:plain

 

天気は最高の晴天です!

 

ヒトカゲヨーギラス

個体値色違いを狙っていきたいと思います。

 

f:id:kyotopgo:20181204200519p:plain

 

今回コミュニティデイボックスを購入しようとしましたが

かなり微妙なので・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204200745p:plain

 

こちらを購入することにします。

 

開始まで少し時間がありますが

かなりのトレーナーが見られます。

 

ただマラソンのランナーや

レーニングをしている人も多数いるので

ここでのポケ活も注意しないといけないですね。

 

と開始前に何げなく捕獲した

ミニリュウ個体値を見てみると・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204200851p:plain

 

何と最高評価です!

 

f:id:kyotopgo:20181204201049p:plain

 

しかも15-14-12の高個体!

少し強化には飴と砂が必要ですが、

とりあえず確保ですね。

 

そしていよいよボーナスタイム開始!

しかし・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204201352p:plain

 

いきなりタップすると謎のエラーが・・・

嫌な予感はしましたが、

どうやら出現するポケモンは同じでも

ボーナスタイムのソースは少し違うみたい?です。

 

f:id:kyotopgo:20181204201433p:plain

 

ボーナスソースの方のポケモンをタップすると

あっさりエラーが無くなりました。

 

f:id:kyotopgo:20181204201539p:plain

 

エラーがないことを確認して

10kmタマゴと7kmタマゴを

スーパー孵化装置に入れていきます。

 

f:id:kyotopgo:20181204201706p:plain

 

天候は変わらずヨーギラスにブーストがかかります。

個体値チェックに期待ですね!

 

そしていよいよ・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204201758p:plain

 

ついに

 

 

ついに色違いヒトカゲと遭遇!

 

しかも天候ブースト付きです!

当然金ズリ&ハイパーボールを使用し・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204201941p:plain

 

見事、捕獲に成功です!

 

そして個体値は・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204201909p:plain

 

何と最高評価!

しかも・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204202039p:plain

 

HPと防御MAX!

 

どうせなら攻撃MAXが良かったのですが、

最高のヒトカゲに出会うことができました!

 

その後もすぐに

 

f:id:kyotopgo:20181204202146p:plain

 

ミニリュウ

 

f:id:kyotopgo:20181204202236p:plain

 

ヒノアラシ

 

f:id:kyotopgo:20181204202306p:plain

 

二匹目のヒトカゲ

昨日とは明らかに違う確率で

色違いを乱獲していきます。

 

そして

 

f:id:kyotopgo:20181204202415p:plain

 

7kmタマゴの連続孵化開始!

普段非課金の私にこの感覚は味わえないんですよね・・・

 

そして出てきたポケモンは・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204202528p:plain

 

何とソーナノ

 

まぁ既に持ってはいるのですが・・・

未だに3体目ですね。

 

f:id:kyotopgo:20181204202619p:plain

 

初期では当たりだったロコンですが、

今は複数所持しているのでハズレですね。

 

そして・・・

 

f:id:kyotopgo:20181204202703p:plain

 

またまたソーナノ

そんな可愛い顔してもハズレはハズレです(笑)。

 

せめて色違いを引いていきたかったですね。

 

f:id:kyotopgo:20181204202800p:plain

 

外周約徒歩40分で回ることができました。

 

捕獲短縮法を使用しているので

普通に徒歩でまわっていると

更に時間がかかると思います。

 

少し長くなりそうなので

一旦区切りとさせていただきます。

 

次回!

コミュニティデイ完結!

 

ボーナスタイム、そしてその他の

色違い確率はいかに!?

是非ご覧ください。

 

本日はここまでとなります。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました!

ポケモンGO!はルールとマナーを守って正しくプレイしましょう。

それではまた次回!

ポケモンGO! コミュニティデイ Day.1-2 ポケモン大放出!でも色違いは大渋り!?

田舎でも楽しめるポケモンGO京都日記!

前回の続きです。

 

一日目のコミュニティデイ、

昼2時になっても

発見した色違いはわずかに一匹。

 

低い確率に設定されているのか、

もしくは運が悪いだけなのか・・・

 

その真相はいかに!?

 

と言っているとすぐに・・・

 

f:id:kyotopgo:20181203182050p:plain

 

ダンバルの色違いを発見します!

 

しかしCPはかなり低めなので・・・

個体値が100%でも戦力になりませんね^^;

 

勿論特別に出現しているポケモンだけではなく、

色違いが実装されているポケモン

見つけ次第タップしていきます。

 

しかし・・・

 

f:id:kyotopgo:20181203182203p:plain

 

通常確率では光るはずもなく、

その後も

 

f:id:kyotopgo:20181203182333p:plain

 

数は少ない状況ですが

 

f:id:kyotopgo:20181203182404p:plain

 

高個体なら確実に使えるであろうポケモン

全てタップしていきます。

 

しかし当然のことながら

高個体かつ色違いは発見できず・・・

 

f:id:kyotopgo:20181203182516p:plain

 

少しずつ冷え込んできた&

飽きてきたので息抜きに

クレセリアレイドに挑みます。

 

すると・・・

 

f:id:kyotopgo:20181203182602p:plain

 

まさかの超高個体クレセリア出現です!

 

CP1633がMAXなので

ほぼほぼ100%に近いですね!

 

正直言うと

こんなところで運を使ってほしくないのですが・・・

 

そうも言ってられないので

金ズリ&カーブExcellentボールで

捕獲に挑みます。

 

すると・・・

 

f:id:kyotopgo:20181203182814p:plain

 

見事、捕獲に成功しました!

 

パチパチパチ。

 

過去にも書いていますが、

戦闘狂の私にとって伝説は興味がないですが、

クレセリアはレーティング対戦でも使うことができ、

かなりお世話になったので

厳選しておきたい一体ではありました。

 

そして肝心の評価は・・・

 

f:id:kyotopgo:20181203183008p:plain

 

15-14-14の最高評価!

 

素晴らしいですね(笑)。

正直この個体値で捕獲できるとは

思わなかったです。

 

しかしクレセリア

パイルギャンブルした個体含めても

1体程度しか逃げられていないので、

もしかすると捕獲率の修正が

入っているのかも?しれません。

 

 

そしてこの一日、

コミュニティデイによる出現補正がかかっているポケモン

全てをカウントして色違い確率を算出しました。

 

この日出現した色違いは

 

ミニリュウ1匹、チコリータ1匹、

ヨーギラス1匹、ダンバル1匹の 計4匹!

 

タップした数(見つけた数)は422匹、

色違い率0.95%

 

となりました!

 

通常のコミュニティデイだと5%前後ですので

普段よりも色違いの確率が辛めに設定されていると予想されます。

 

単に運が悪かった可能性もありますが、

それにしても少し色違い率が低いように思われます。

 

この程度だとまだ未所持の色違いがある人は

ピンポイントで探し出すのは難しいかもしれません。

 

そして捕獲できた高個体値

しいて言うならメリープ2匹で、

15-9-15の個体と14-15-10の個体です。

 

やはり天候ブーストがかかっていない状況での

個体値の確保は無謀に近かったです^^;

 

ここまでで一日目のコミュニティデイは終了です。

 

二日目の分もありますのであと二回程度、

しばしコミュニティデイの内容に

お付き合いいただけたらと思います。

 

 

本日はここまでとなります。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました!

ポケモンGO!はルールとマナーを守って正しくプレイしましょう。

それではまた次回!

ポケモンGO! コミュニティデイ Day.1-1 京都にも北新地が存在した!? 

田舎でも楽しめるポケモンGO京都日記!

 

いよいよ!

年末セールのポケモン大放出が

始まりましたね!

 

その12月コミュニティデイですが、

スクリーンショットの数が多いのと

写真のアップロードが遅れている関係で

一日目の前編として本日は書きたいと思います。

 

今回はほぼ三日間、

夜間や平日も込みで行われるということで、

不平不満(?)のないイベントとなっています。

 

ほぼ不眠不休でプレイする方もおられるでしょうが、

私は結局三日目の月曜日、

全休での有給が通らなかったため、

今回はあまり無理せず楽しもうかと考えています。

 

ということで今回も北新地!

ではなく

 

f:id:kyotopgo:20181201235734p:plain

 

珍しく京都にやってきました。

 

しかし・・・

観光客の多さに驚きました。

こうなるなら素直に

北新地にしておけばよかったですね(泣)。

 

そしていきなり天候ブーストのかかった

フシギダネが出現です。

 

f:id:kyotopgo:20181201235829p:plain

 

当然いつものように色違いではありません。

 

今回は一日目二日目と

家を出る前に図鑑のスクリーンショットを撮り、

色違いの確率を割り出したいと思います。

 

f:id:kyotopgo:20181202000106p:plain

 

こちらも天保山に行かなくなったせいもあり

めっきり見かけなくなったヨーギラスですが、

到着後いきなり出現してくれました。

 

まだヨーギラスのコミュニティデイで

岩技タイプ統一のバンギラス

進化させた記憶は新しいですが、

こちらも今後のメガシンカ

導入が決定した対人機能に備えて

飴を集めておきたいところですね。

 

f:id:kyotopgo:20181202000213p:plain

 

そしてさらにさらに、

炎兄弟の出現です!

 

唯一参加ができなかった

ヒトカゲのコミュニティデイで

確保できなかった色違いをここで出しておきたいですね。

 

しかし・・・

 

f:id:kyotopgo:20181202000452p:plain

 

こちらもそう簡単にはいきません(笑)。

 

f:id:kyotopgo:20181202000531p:plain

 

そしてダンバルも直後に出現!

 

全く偏りがなく、

かなりまんべんなく出現する印象です。

 

f:id:kyotopgo:20181202000829p:plain

 

今回は特別なタスクは用意されていないようです。

 

f:id:kyotopgo:20181202000908p:plain

 

今回はルアーモジュールの

特別時間延長がないんですよね。

 

それでも8割ぐらいの桜吹雪が

舞っているようで非常にありがたいですね。

 

そしてこの直後・・・

 

f:id:kyotopgo:20181202001025p:plain

 

秋色のチコリータ出現です!

 

もうかなりの数を所持しているんですけどね(苦笑)。

しかもCPがかなり低く(二重苦笑)、

季節ももう秋ではないです(三重苦笑)。

 

 

そして今回ポケモンを捕まえるサークルですが

 

f:id:kyotopgo:20181202001332p:plain

 

おそらくメリープダンバルなどは

捕まえやすく修正されているようですが

 

f:id:kyotopgo:20181202001245p:plain

 

御三家はなぜか修正されていません。

これはわざとなんでしょうか。

 

それともメリープ達は

元々難易度が低いんでしたっけ。

分かる方教えてください。

 

・・・とにかく御三家は

いつも通り捕獲が難しいです(笑)。

 

f:id:kyotopgo:20181202001716p:plain

 

京都でポケ活を続けている方ならご存知であろう、

ろっくんモニュメント付近にやってきました。

 

・・・アレにしか見えないですよね。

ナニにしか見えないかは

コメントを差し控えさせていただきます。

 

ただこの怪しいモニュメント付近が

実は絶好のポケソース宝庫でして

 

f:id:kyotopgo:20181202001908p:plain

 

ちょうど一周回るのが手頃なんですよね。

 

何となくいつもポケ活をする北新地と

似通っている部分があるので、

タイトルにオーバーではありますが

書かせてもらいました。

 

更に北新地のようにお店の邪魔になったり

怒鳴られたり(経験済)する心配はなさそうです(笑)。

 

そしてレアソースはなさそうな場所ですが

 

f:id:kyotopgo:20181202002207p:plain

 

クヌギダマ

 

f:id:kyotopgo:20181202002345p:plain

 

ブイゼルといった少しレアなポケモン

出現してくれました。

 

ここまで何と色違いはチコリータ1匹のみ!

かなり渋い確率のような予感がします。

 

次回!

怒涛の色違い大量捕獲なるか!?

Day.1-2も是非ご覧ください。

 

 

本日はここまでとなります。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました!

ポケモンGO!はルールとマナーを守って正しくプレイしましょう。

それではまた次回!

ポケモンGO! 非課金には辛いメルタンタスクを達成せよ!

田舎でも楽しめるポケモンGO京都日記!

 

本日はメルタンタスクの進捗について書きたいと思います。

以下未だ達成していない人はネタバレとなりますので、

ご覧になる際には十分ご注意下さい。

 

f:id:kyotopgo:20181123024607p:plain

 

まずは実装初日、

この辺りは街に出れば数分で達成できますね。

 

f:id:kyotopgo:20181123024825p:plain

 

数分と言いながらなぜか20分かかってしまい

次のタスクに移動します(笑)。

 

相棒はキャタピーなどと差し替えて短縮化できますが、

タマゴを3個孵すというミッションは

課金をしていない者にとっては苦しいところです。

 

記憶が曖昧ですが、

ここでおそらく翌日に持ち越しとなります。

 

f:id:kyotopgo:20181123025041p:plain

 

三章目、達成したのは

メタモンをタスクで捕獲したものと、

ジムバトルに二回勝利したものです。

 

f:id:kyotopgo:20181123025306p:plain

 

繰り越しのレイドパスも使用し

懐かしのギラティナに勝利します。

 

f:id:kyotopgo:20181123025357p:plain

 

ここで第四章に進みますが、

上二つのタスクは大量発生している

コイルを5匹捕獲することで達成可能です。

 

三番目もキャタピーと5km歩けば達成ですね。

 

f:id:kyotopgo:20181123025604p:plain

 

5km歩くだけですので1時間と少しで第五章に進みますが、

二番目のミッションがやっかいです。

 

夜も遅いので後日にしようかと思いきや・・・

 

f:id:kyotopgo:20181123025645p:plain

 

天候ブーストが味方して

ゴクリンを五匹捕獲完了しました。

 

そして・・・

 

f:id:kyotopgo:20181123025919p:plain

 

ここからが難所です。

更にレイドバトルを10回こなさなければなりません。

 

f:id:kyotopgo:20181123030100p:plain

 

それでも

残っているプレミアムレイドパス7枚を全て消費し・・・

 

f:id:kyotopgo:20181123030019p:plain

 

+3枚の無料パスで三日かけて達成します。

クレセリアの出現もあり、

モチベーションを保つことはできました。

 

f:id:kyotopgo:20181123030248p:plain

 

スリープとストライクの進化を済ませ、

どうやらカラカラが鬼門との噂ですが・・・

 

f:id:kyotopgo:20181123030610p:plain

 

こちらも天候ブーストのおかげで

5分と探さずにミッション完了!

 

f:id:kyotopgo:20181123030708p:plain

 

次に化石系ですが

 

f:id:kyotopgo:20181123030739p:plain

 

流石の鴨川沿いでして

 

f:id:kyotopgo:20181123030813p:plain

 

水ソースが多く簡単に捕獲に成功します。

 

f:id:kyotopgo:20181123030857p:plain

 

そしてプテラは現在出現しているタスクの

「タマゴを2個孵す」をクリアし

貯めていたものを使用し

 

f:id:kyotopgo:20181123030957p:plain

 

こちらも捕獲します。

 

そして・・・

 

f:id:kyotopgo:20181123031024p:plain

 

無事クリアいたしました!

 

地味に星の砂が8000貰えるのは大きいですね。

 

f:id:kyotopgo:20181123031115p:plain

 

そしてゲットチャレンジ!

夜の鴨川を映しても意味はないので

今回はARモードは無しですね(笑)。

 

f:id:kyotopgo:20181123031215p:plain

 

バグで大量発生した

ポケモンの骨組みだと思っていたものが

まさか伝説に近い扱いになるとは、

本当に思いもよりませんでした(笑)。

 

原作では存在していないポケモンなので

これがポケモンだと思っていた人は

少なかったはずです。

 

パイル&ハイパーで捕獲に挑み・・・

 

f:id:kyotopgo:20181123031344p:plain

 

見事、図鑑埋まりました!

 

パチパチパチ。

 

f:id:kyotopgo:20181123031540p:plain

 

最高評価ですが飛びぬけた値はありませんでした。

 

それよりも進化に飴が400個必要というのが

またまた鬼のようですね(笑)。

 

果たして貯めてきたふしぎなアメ

簡単に変換していいものか・・・

少し様子を見たいと思います(笑)。

 

 

現在ピカブイ発売イベントによって

カントーポケモンが多く出現しています。

 

この機会にメルタンタスクを達成しないと

今後一段と捕獲や進化が困難になりそうなので、

多少無理してプレミアムレイドパスを削りました。

 

プテラや化石系のポケモンは勿論、

それに準ずるカラカラ・ベトベター・スリープも

通常ソースだと少し探すのが難しいポケモンです。

 

思い入れの無い方にとって

クレセリアはそこまで厳選すべき伝説ではありませんが、

このイベントは少し無理してでも

達成を早めた方が良いかもしれませんね。

 

 

本日はここまでとなります。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました!

ポケモンGO!はルールとマナーを守って正しくプレイしましょう。

それではまた次回!

ポケモンGO! 12月コミュニティデイ発表!高個体メタモンを残すべき理由

田舎でも楽しめるポケモンGO京都日記!

 

本日は軽く二つのことについて

書きたいと思います。

 

まずは・・・

 

①12月のコミュニティデイの発表!

 

何と!

総決算セール!

 

今年全てのコミュニティデイに出現した

ポケモンが格安で取り放題!

 

ほとんどプレイしていた

私にとってはそこまで嬉しいイベントではないですが(笑)。

 

このゲームは復帰勢にだけは

とても優しいイベントとなっているので、

ライト層の友達でも誘って

わいわいやるにはもってこいですね。

 

期間は

12月1日(土)早朝~12月3日(月)16時まで

の約三日弱。

 

 

一応私は12月3日も有給の申請を出したので、

それが通れば三日ポケモン漬けも可能です(怖)。

 

 

そして最低でも二日間はプレイできるとして

個人的な狙い目としてはやはりヒトカゲですね。

理由は今年唯一!

土曜に仕事が入った日と被ってしまって

イベントに参加できませんでした。

 

後に街中でたまたま色違いのヒトカゲ

一匹だけは確保したのですが、

やはりそれなりの色違い高個体は

確保しておきたいところです。

 

ブラストバーンが強いのは勿論ですが

 

f:id:kyotopgo:20181123021617j:plain

 

こちら!

 

リザードンメガシンカの対象ポケモン

ですので

 

今後炎タイプ最強になれる可能性を秘めています。

 

あとはダンバルの高個体値をワンチャンス捕獲するために

一日もしくは半日程度強風ブーストのある

南港に寒さ覚悟で行くのもありかと思っています。

 

 

そして

12月2日(日)12時~15時は

経験値と砂が倍増、タマゴの孵化距離が半分

となります。

 

今回は長い期間のうちたった三時間ですので

孵化に重きを置いて距離を稼ぐのもありかと思っています。

 

今まで過去ブログも合わせて

路面電車、路線バスなど様々なずるい(?)方法で

距離を稼げるか!?実証シリーズを展開してきましたが、

 

近日!

久々に新たな実験を試みようと考えています。

その検証移動手段とは!?

 

・・・まぁそれはコミュニティデイまでに

一回試運転するつもりですのでお楽しみに!

 

 

そして二つ目。

 

②高個体値メタモンを残すべき理由

を解説しようと思います。

 

f:id:kyotopgo:20181123022640p:plain

 

今Excellentスローを投げるというタスクで

捕獲可能なメタモン

 

掃いて捨てるほどの数であり、

すごく邪魔な印象はありますよね。

 

あくまで予想の話ではあるのですが、

ここでのメタモンの高個体値厳選は

私は無駄にはならないと考えています。

 

それは

今後ポケモン同士によるタマゴ発見機能

が万が一追加された時役立つからです。

 

 

原作では、♂と♀のポケモン同士を

育て屋に預けることでタマゴができる、

というシステムがあります。

 

これは親の♂、♀の個体に依存し、

親の個体値が優秀であるほど

子の個体値も優秀になる可能性が高いです。

 

簡単に言えば・・・

大谷翔平と稲村亜美の子供はプロ野球選手になりやすく、

錦織圭と大阪なおみの子供はプロテニス選手になりやすい、

ということです。

例えの話ですので深い意味はないですよ(笑)。

 

メタモンは一部を除くあらゆるポケモンと交配ができ、

当然メタモン(親)の個体値が良ければ

産まれるポケモン(子)の個体値も良くなります。

 

原作では

HP・攻撃・防御・特殊攻撃・特殊防御・素早さ

の6つのステータスの個体値を高める必要がありますが、

ポケモンGOではHP・攻撃・防御のみであり、

厳選ははるかに楽であると言えます。

 

しかも今回Let`s Go! ピカチュウイーブイ

育て屋は存在しているということで、

ポケモンGOにもこれが実装される可能性が

否定できないと考えています。

 

積極的にとは言いませんが、

メタモンタスクをこなした場合

高個体のものは残しておいた方が良いかもしれません。

 

以上!

少し長くなりましたが本日の内容でした!

 

 

本日はここまでとなります。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました!

ポケモンGO!はルールとマナーを守って正しくプレイしましょう。

それではまた次回!